Skip to content


『外国語指導助手200人以上避難・一時帰国、退職44人 – 東日本大震災』 asahi.com

 東日本大震災の発生後、全国の小中高校で英語などを教えるJETプログラムの外国語指導助手(ALT)200人以上が一時帰国などの形で避難し、44人が退職していたことが、財団法人・自治体国際化協会(東京都)の調査で明らかになった。

続きは『外国語指導助手200人以上避難・一時帰国、退職44人 – 東日本大震災』から。

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.