Skip to content


『ボランティア、準備不足は困ります「宿や食事、自前で確保を」』 via 河北新報

 東日本大震災の被災地でボランティアによる支援の輪が広がる中、岩手県内では、知識不足とみられるボランティアが現地で、宿や食事を要求するなどのケースが目立ってきた。関係者は「ボランティアは現地の負担にならないことが前提」と心構えを説いている。

続きは『ボランティア、準備不足は困ります「宿や食事、自前で確保を」』から。

Posted in *日本語.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.