Skip to content


『4月6日 西谷文和氏による小出裕章氏インタビュー』 on 小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ

2011年4月6日にジャーナリストの西谷文和さんが京大原子炉実験所助教小出裕章氏にインタビューした内容が、イラクの子どもを救う会ブログにて公開されていることを教えていただきました。

原発は日本の「疫病神」だ

以下、転載させていただきます。

レベル7という最悪の事態を招いている原発事故。根拠なき「安全神話」をふりまいた上に、事故が起これば「想定外」。あげくの果てには汚染水を海に垂れ流すという「犯罪行為」まで。なぜこんな事態を招いたのか?今後どうなっていくのか?私たちはこの事故を教訓に、今後何をすべきなのか?
4月6日阪南郡熊取町にある京都大学原子炉実験所を訪れ、小出裕章さんにインタビューを試みた。

続きは『4月6日 西谷文和氏による小出裕章氏インタビュー』から。

Posted in *日本語.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.