Skip to content


[event]『富山での「福島原発事故を考える連続講座」』 on ジェンダーとメディア・ブログ

 4月17日13:30-16:00富山県民会館707号室で「福島原発事故を考える連続講座」が開催されます。講師は淡川典子さん(元能登原発運転差止訴訟原告)で、テーマは「原子力発電所とは何か?」です。

 第一回は、3月21日に「緊急報告会」ということで開かれており、そちらには参加いたしました。今回は、「そもそも原子力発電所とはどういうものなのか」という基本的なところについて話をされるということです。

詳細は『富山での「福島原発事故を考える連続講座」』から。

Posted in *日本語.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.