Skip to content


『福島・いわき沖のコウナゴ、基準超えるセシウム検出』 via asahi.com

 厚生労働省は9日、福島県いわき市沖で採ったイカナゴ(コウナゴ)から1キロあたり570ベクレルと基準(500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたと発表した。魚介類で基準値を超えたのは、基準設定前を含めて3例目。

続きは『福島・いわき沖のコウナゴ、基準超えるセシウム検出』から。

Posted in *日本語.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.